【マイクラ統合版】プレイしているワールドをマルチサーバーに移行する方法

アユズ嫁

マイクラでサーバー利用を考えているけれど、
せっかく作ったワールドを使ってマルチプレイを遊びたい!

アユズ嫁

サーバー上のワールドをバックアップしておきたい!

アユズ

今回はConoHa VPS のサーバー上で簡単にワールドを移行する方法を紹介するよ!

ConoHa VPSは、お得なキャンペーンも多く簡単にサーバーを建てることができるのでおすすめです!

記事の最後にConoHa VPSでサーバーを建てる方法を紹介しています!

目次

サーバーを移行するために必要なもの

  •  FTP ソフト
  • ConoHa VPSサーバーのIPアドレス(ワールドに入るときのIPアドレス)
  •  Minecraft Managerに入る時のパスワード
  • PC

 今回はサーバー上のデータを直接やり取りするソフトが必要になります

今回は 「Win SCP」 というFTPソフトを使用します

Minecraft Managerに入る時のパスワードを忘れた場合は「パスワードの再設定」から設定し直しましょう。

Win SCP の特徴

  • 簡単設定でサーバーとファイルのやり取りが可能
  • フリーソフト
  • 画面が左右で分割していてわかりやすい

このソフトはサーバーと接続が簡単で直感的にファイルのやり取りができます。

また画面が左がローカル(パソコン上のデータ)と右側がサーバー上のデータとなっていて画面が見やすく、左右画面へのドラッグでファイルをダウンロード・アップロードすることが可能です。

さらにサーバー上のデータも開くことができ、そこから編集することもできます(※バックアップ推奨)

サーバを移行する手順

データが破損しないために最初に Minecraft Managerに入り Minecraft サーバーを停止しておいてください

サーバーに移行する手順は

  1.  Win SCP を導入
  2. サーバーに接続する
  3. 移行したいワールドをバックアップ・移動

となっています。

アユズ

難しいことはないのでしっかり解説していきます!

ワールド移動時の注意点!

ワールド移動時には、

  • 手持ちのアイテムがなくなっている
  • ワールドの初期リスポーン位置でワールドに入ることになる

と、初めて来たプレイヤーとして扱われてしまいますのでご注意ください!

手持ちのアイテムはチェストにしまっておいて、後から回収しましょう!

 Win SCP を導入

STEP
ダウンロード

まずはこちらの窓の杜のダウンロードサイトから 「WinSCP」をダウンロードします。

アプリ版ではなく、ソフト版をダウンロードします。

クリックするとダウンロードが始まります。

完了したらsetup.exeファイルを開き、インストールを開始していきます。

STEP
インストール

インストーラーが起動したら使用許諾の確認画面が出ますので、許諾をクリックして次に行きます

セットアップ方式では標準なインストール推奨されているものを選択。

STEP
初期設定

次に初期設定を行います。

ここではコマンダーはとエクスプローラーの2種類がありますが「コマンダー」を選ぶ方がおすすめです。

コマンダー

「コマンダー」は上記の画像のように左右にローカル(自分のPC )とサーバーと分かれているので扱いやすいです。

STEP
完了

インストールをクリックするとインストールが始まり、完了ボタンが出ますのでクリックして終了します

サーバーに接続する

  • ログインの画面が出てくるので「新しいサイト」を選択。
  • 転送プロトコル「FTP」を選択
  • 「暗号化なし」を選択
  • 接続先サーバーであるホスト名は「 ConoHa VPSサーバーの IP アドレス」を入力
  • ポート番号「22」を入力
  • ユーザー名「root」を入力
  • パスワード「Minecraft Managerのパスワード」を入力

サーバーへの接続が成功すると画面にサーバーのフォルダーが表示されると思います

移行したいワールドをバックアップ

最初はルートフォルダ画面の状態になってると思いますが、そこからワールドデータが入っているフォルダーを探していきます。

「opt」→「minecraft_be_server」→「world」→「Bedrock level」のフォルダを見つけます

「Bedrock level」フォルダーがワールドデータになっているので、そのまま左のローカル画面にドロップすることでバックアップを取ることができます!

ワールドを移動する

次に自分がローカルで遊んでいたワールドを移動していきます。

移動したいワールドデータを探していきます。

PC版
スマホ版
  1. Cドライブ→Users→ユーザー名
  2. AppData→Local→Packages
  3. Microsoft.MinecraftUWP~のフォルダ
  4. LocalState→games→com.mojang
  5. minecraftWorldsの中
  • games→com.mojang
  • minecraftWorldsの中

ワールドデータは名前がめちゃくちゃなので、日付で判断しましょう。

移行したいワールドは「Bedrock level」というフォルダ名に変更します。それ以外の名前だとサーバー上で認識されませんのでご注意ください。

移したいワールドを右側の画面にドロップしてアップロードしていきます。

データ容量に応じて転送の時間が変わりますので終わるまで待ちます。

アユズ嫁

終わったらこれで遊べるんだね!
よし!やってみよ!

アユズ嫁

え!?なんで!?

アユズ

最後にもう1つ設定が必要だよ!

このままでは

ワールドを開くと読み込めませんでした

という状態になりますので、WinSCPで所有者を変更しなければいけません

STEP
ワールドを選択してプロパティを選択

所有者が「root」になっているとワールドを読み込めません。

STEP
プロパティの変更
  • グループ・所有者を「minecraft」へ変更する
  • 「同じパーミッション/グループ/所有者を再帰的に設定」にチェックを付ける
アユズ

これでワールドの移行が完了したよ!

Minecraft Managerのサーバーをスタートしてワールドに入ります。

アユズ嫁

やったー!入れたー!

まとめ

今回はサーバー上にワールドを移行する方法を紹介しました

サーバー上のワールドをバックアップすること自体が簡単ですので、ぜひこの方法を使ってみてください

このようにConoHa VPS と Win SCP を使うと簡単にサーバー上のデータをやり取りできますのでおすすめです!

最後までお読みいただきありがとうございました

みなさんの参考になれば嬉しいです

ConoHa VPSでサーバーを建てる方法はこちらで紹介しています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

北海道在住ブロガー

2022.2に当ブログ開設
生活・ゲーム・配信・ツール・便利グッズなどの情報を発信していきます。
全力で人生を楽しむ手助けができると嬉しいです。

コメント

コメントする

目次