Premiere Proで書き出したmp4をRushなどのソフトで再編集する方法

PremierPro再編集

Premiere Proでの編集後のRush等の他のソフトでの再編集やカット編集だけして他の人へ共有したい等の場合には書き出したファイルを読み込んだり、移動したりできないような現象が起きます。

今回は自分が実際に解決したmp4で書き出した場合について書いていきたいと思います。

目次

Premiere Proで書き出した動画は他のソフトで再編集できない?

Premiere Proで書き出した後に出先でちょっと編集しようと思いiPadのRushアプリで読み込もうとしたところ…

こんな画面が…

調べてみると、Premiere ProとRushの互換性がなくRush→Premiere Proでしか対応していないとのこと。

注意:Premiere Pro で一度開いた Rush プロジェクトを再度 Premiere Rush で開くことはできません。Premiere Pro 内ですべてのワークフローを終えたら、Premiere Pro からビデオを公開します。

https://helpx.adobe.com/jp/premiere-pro/using/edit-premiere-rush-projects-in-premiere-pro.html

諦めて違うアプリを使おうとしましたが、読み込みができず…

なんとかしてRushで読み込めないか…?と悩みました。

解決策:「vrew」を使い、一度字幕なしで書き出しを行う

解決方法はPremiere Proと互換性のある「Vrew」という編集ソフトを使用して、もう一度書き出しを行うことで他のソフトでも読み込みができるようになりました!

手順としては以下の通りです。

STEP
Premiere Proで編集した動画をmp4(H.264)で書き出しを行う
STEP
書き出した動画をVrewにて読み込む
STEP
自動で字幕がついてしまうので、字幕のタブから字幕なしを選択

「字幕を表示」をOFFの表示にする。

STEP
書き出し

「ファイル」→「動画をエクスポート」でお好みの設定で書き出しを行います。

これで他のソフトで読み込みできるようになります!

Rushで編集してみる

実際にRushで読み込んでみます。

新規プロジェクト→ファイル読み込み→動画を保存したフォルダ→動画を選択

動画が選択された状態を確認して、スタート

無事開けた!

まとめ:「Vrew」は自動字幕としても互換性を生み出すソフトとしても優秀

今回は、Premiere Proで書き出した動画を他のソフトで再編集する方法を紹介しました。

Premiere Proを使っている方なら「Vrew」はもはや必須ではないかと思います。

無料で使えるソフト(2022.8.22現在)なのでぜひ使ってみてください。

また、「Vrew」は自動字幕としてかなり優秀で編集の時短になりますのでおすすめです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

みなさんの参考になれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

北海道在住ブロガー

2022.2に当ブログ開設
生活・ゲーム・配信・ツール・便利グッズなどの情報を発信していきます。
全力で人生を楽しむ手助けができると嬉しいです。

コメント

コメントする

目次